病気について

大人の手足口病

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

夏になると乳幼児の間で流行する手足口病。
私も子供が生まれて初めて知りました。
子供の時に発症すると軽く済みますが、まれに大人にも手足口病が感染してしまうことがあるそうです。
今回は大人の手足口病について、私の経験談も踏まえながら紹介していきます。

手足口病って?

夏場に流行する三大夏風邪の一つとされていて、免疫を持たない乳幼児によく発症します。
手や足、口に痛みを伴う発疹がでます。
また発熱も伴います。

大人が発症するとキツイ!

発疹が手、足、口全部に出るというパターンもあれば、「手だけ」とか「足だけ」とか「口だけ」とかあるみたいです。

私は手足口まんべんなく発疹が出ました。
一番ひどかったのは足です。
痛くて歩けないです。
最初は全く気付かず、出社してしまったのですが、仕事が終わって帰宅するときが非常に厳しかったです。
会社~最寄りの駅まで約8分ですが、この日だけは30分かけて足を引きずって歩きました。

有効な薬はある??

手足口病に抗ウイルス薬は無いです。

私も、あまりに痛くて医者に行きましたが、
「手足口病に効く薬はないよ。自然に治るから、それまでゆっくり過ごしてください。痛み止めだけ上げるね」と回答されました。
でも、痛み止めだけでもありがたく服用しました。

大人が発症するケースは?

子供が発症して、そこから感染してしまうパターンが多いです。
また公共交通機関や公園など発症している子と接触した場合、免疫力が落ちていたらかかってしまうことがあるみたいです。

私の場合は、息子が食べていた食事を残したのですが、それを「もったいない!」と思って食べてしまい、感染しました。
最初は発熱
その後、手足口に発疹という形でした。

どれぐらいで治る

痛み止めを飲めば、次の日にでも回復しました。
子供から大人というパターンはよくあるみたいですが、大人から大人というパターンは少ないので会社に行っても、他人に感染させないように配慮すれば問題はないです。
子供が多い場所に行く場合は、会社に行くよりもより一層の配慮が必要だと思います。

私の回復パターンを参考までに。
熱も下がり、手口の発疹もなくなり、回復したと思いました。
ただ、足の発疹に後が残ったように思いました。
後が残るというか、発疹のあった箇所の皮が剥けました。
足の皮がボロボロと剥けて、ちょっと気持ち悪かったです。
そして、足の爪が剥がれました。
新しい爪が生えてきているし、剥がれるときは痛みもないですが、このまま爪が生えてこないのではないか、という不安はありました。

感染を防ぐには

身の回りを清潔に保つことです。
子供のおむつ交換などで感染する恐れもあるので、十分に気を付けてください。
特に子供の食べ残しがもったいないから、ということから残り物を食べるのは、非常に危険です。

最後に

大人の手足口病は、本当に最悪です。
治ったなって思っても、その後の後遺症があります。
私が今まで経験した病気の中でワースト3に入るぐらいの酷い病気でした。
こんな思いをしないように、子供から感染しないように、清潔に保つように注意してください。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ABOUT ME
どらてんえーいち
うつ病になり、リストラの危機にあっている中、会社にとらわれず 「自由に無理なく穏やかに生きていきたい」と思い、 そして好きなことをやりながら生きていけないか、 日々模索している毎日です。